看護師が不規則な仕事ってことを彼氏に理解してもらえないときは

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法


こんにちは。看護師のユウです。今日も看護師にとって気になる話題をお届けます。

今日は「看護師が不規則な仕事ってことを彼氏に理解してもらえないときは」についてです。

絶対に損はさせませんので、最後までお読みください。それではさっそく紹介していきましょう。

早めにシフトを伝えておこう

病棟のある病院に勤務している看護師は、残業だけではなく夜勤もありますので、時間が不規則になります。

人の命を預かる仕事ですので、夜勤中にメールやLINEをすることはできません。

おまけに土日や祝日もシフトが入っているとなると、サラリーマンの彼氏とは都合が合わなくて中々デートができないものです。

社会人同士ならば理解して欲しいものですが、彼氏に理解して貰えずに不満を言われると辛いものです。

看護師の彼女というと理想を抱く男性も多いのですが、いざ彼女にしてみると普通にデートができないことでついワガママになってしまうのです。

看護師の仕事が不規則であることを彼氏に理解して貰えない場合には、まずは理解して貰える様に努力をしてみましょう。

シフト表ができたらすぐに、いつならば休みが取れるかを彼に伝えましょう。

彼も残業を切り上げるなどしてデートの調整をしてくれるかも知れません。

看護師は過酷な仕事ですので、つい疲れてしまうと「夜勤なんだから仕方ないでしょ」という態度になりがちですが、やはり「中々会えなくてごめんなさい」位の謙虚な態度でいて欲しいものです。

夜勤のない病院に転職する

彼に夜勤が多いことを理解して貰えないけれども、お互い真剣に結婚まで考えている関係ならば、自分が幸せになることを考えた方が良いでしょう。

看護師の仕事は様々で、中には夜勤や残業がない勤務先もあります。

大規模な病院は病棟や救急センターがあるので夜勤は覚悟ですが、個人経営のクリニックでは夜勤はなく土日祝日は確実に休みが取れます。

残業も殆どないところも多いのです。

また、最近では看護師が美容クリニックへ転職するのも流行っています。

給与が高いことと夜勤シフトがないことが人気の理由です。

確かに大病院に勤務した方がより経験を積むことができてキャリアアップに繋がりますが、将来看護師としてのぼりつめたいと思う程でなければ、夜勤のない病院に勤めるのも一つの方法です。

早めに転職をしておくことで、結婚してからも家事と育児を両立させて働くことができます。

思いつめるよりもライフプランを見直すことで、彼との関係もスムーズに行く様になります。

彼氏との別れも視野に入れておこう

今の世の中、女性もキャリアアップを目指して働くのは当然のことになっています。

看護師は折角の国家資格ですので、スキルを磨いて将来的に主任クラスになったり、師長になるなど出世を考える人もいるでしょう。

サラリーマンも看護師も出世したいと思ったら仕事を頑張るのもちろん、資格取得をするなど日頃から勉強をしなければなりません。

夜勤が多いだけではなく、時間があれば勉強に費やすとなると、彼が理解をしてくれないのは自分のキャリアプランで大きなネックになります。

その様な場合、少し彼と距離を置いて考えてみるというのも良いでしょう。

会えないことで彼の方が大切と思う様になるかも知れませんし、キャリアを積み重ねていくうちに、看護師の仕事を理解してくれる男性に巡り合える可能性もあります。

将来的に結婚して一緒に人生を歩んで行くパートナーになるならば、仕事への理解は必須です。

今無理をして彼に合わせて後悔するよりも、自分の目標に向かって進んでいく様にしましょう。

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする