看護師が患者から手紙をもらったら

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法


こんにちは。看護師のユウです。今日も看護師にとって気になる話題をお届けます。

今日は「看護師が患者から手紙をもらったら」についてです。

絶対に損はさせませんので、最後までお読みください。それではさっそく紹介していきましょう。

手紙を受け取らない

患者さんから、恋愛感情がある手紙と察している時には、その手紙を最初から、受け取らないということがあります。

それは、毎日患者さんと接していたら、ある程度その患者さんが、自分に好意をもっていると感じることがあります。

多くの患者さんの中には、看護師に対して恋愛感情を持つ人がいます。

そして、自分の事を好きなのかなということが、視線や態度などからわかるのです。

看護師の場合は、基本的に患者さんとの恋愛は禁止されています。

規則であるところは少ないと感じますが、そのことは当たり前として、暗黙の了解のもと、行動をすることになっています。

しかし、中には患者さんと結婚をしたり、付き合ったりする看護師も当然います。

そのため、看護師も女性なので、患者さんの事を好きになることもあるのです。

しかし、病院内で手紙を渡された時には、その時点で受け取らないという看護師も多いと感じます。

そしてその方が、仕事をスムーズにすることができると考えています。

手紙を受け取り丁寧に断る

手紙を受け取る事をして、その後に丁寧に断るということがあります。

それは、その手紙を受け取る事を、誠意と思ってもらうことができるからです。

まず受け取ってから、丁寧に断るようにします。

丁寧に断るのは、まず自分がタイプの人ではないということがありますね。

そしてそのことをそのまま伝えてしますと、患者さんをとても傷つけてしまいます。

そのため、ごめんなさいと理由を言わずに断る方がいいのです。

すると相手の患者さんを傷つけることなく、断ることができます。

そしてそのように断ったあとは、どちらも気まずいと思うことがありますね。

しかし、そこは看護師として通常通りの態度で接することが大事です。

そのようにすることによって、患者さんにも同じ気持ちになってもらうことができます。

断る時には、看護師の方もストレスを感じることになります。

患者さんの気持ちを知った時、患者さんが手紙を渡す前に、その気にならない態度を取ることも必要ですね。

手紙を受け取って付き合う

手紙を受け取って、その患者さんのことといいなと思っている場合は、連絡先を交換する等行うことがあります。

それは、看護師は男性と知り合うことが少なく、知り合う機会があるとすれば、患者さんもそのひとりであるからです。

しかし、付き合うことになるのは、いいなと思っている感情がある時です。

その時に、付き合うことになります。

付き合うことになると、患者さんと看護師の関係をその後に壊すことはタブーです。

入院をしている間は、きちんとわきまえて行動することが必要となります。

それは患者さんも、看護師も同じことですね。

特に看護師の場合は、基本的に患者さんとそのような関係になることは、不謹慎とされています。

それは、仕事に集中してない、仕事中に手紙を受け取っている等、仕事に関係のないことを、勤務中に行っているからです。

そのことがバレてしまうと、大変なことになります。

そのため、バレないように慎重に行動することが大事です。

そして患者さんが退院をしてから、偶然付き合うことになったとするといいですね。

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする