看護師が消防士との出会いが多いのはなぜ?消防士以外と出会うには

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法


こんにちは。看護師のユウです。今日も看護師にとって気になる話題をお届けます。

今日は「看護師が消防士との出会いが多いのはなぜ?消防士以外と出会うには」についてです。

絶対に損はさせませんので、最後までお読みください。それではさっそく紹介していきましょう。

様々な職業との出会いが看護師にはある

看護師は最近では安定した職業ということで人気がでていますが、これまでのイメージだと出会いが少なそう、同性が多そうで異性の取り合いになりそうなどというふうに思う人もいたかもしれませんが、意外にも看護師という仕事は出会いに恵まれているのです。

しかも年齢、立場、年収など多くの人との出会いがあるのでわりと看護師は出会いやすく、その分結婚平均年齢もほかの仕事に比べて早いともいわれています。

それはなぜかというと看護師という不規則な仕事だからこそプライベートでよきパートナーをいち早く見つけたいという人が多いのでしょう。

仕事が生死に関わることも多く、プライベートでは安息の場所がほしいというあらわれかもしれません。

プライベートも充実させたいという希望が多いのです。

それでは、そんな看護師のあいだで今出会いをするなら人気の職業はなんでしょう。

それはなんと消防士だったのです。

なぜなのか気になるかもしれませんが、その人気の理由を紐解いていきましょう。

看護師と消防士のカップルが多い理由

消防士というと今では女性消防士も増えてきましたがどうしても男性が多い仕事です。

一方看護師は男性も増えてはいますが、それでも女性の就業者が多い傾向にあり、看護師と消防士はそれだけ異性が職場に少ない傾向にあります。

また、不規則な仕事だからなかなかそれをわってくれない相手だとつきあえないなど弊害があり、パートナーへ求めるハードルも高くなりがちです。

けれども看護師と消防士なら組み合わせとしてはどこで出会うんだと思うかもしれませんが、最近ではレスキューなどの現場でけがをして病院でお世話になり、そこで相手の連絡先を聞いて交際がスタートするケースも増えています。

一昔前など自宅の電話番号や、せめてもと携帯電話番号などを交換ということはあったかもしれませんが、初対面の相手に聞き出すのはとても大変なことではないでしょうか。

最近ではメールやSNSなど、メッセージアプリといったものもあり、初対面でも相手の連絡先を知ることへのハードルが幾分低くなっています。

そういったことから両者は接近しやすくなっているのでしょう。

お互いの仕事内容共感でき長続きしやすい

また看護師と消防士のカップルは長続きしやすいといわれるのは、そのわけはお互いの仕事を理解することがしやすいからだという点があります。

もちろんほかの仕事をしていてもわかりあえることはできますが、命や生死といったそれだけデリケートな仕事内容、また時として自身の身の安全にも関わる仕事なのでパートナーへの理解がまず必要になってくるでしょう。

けれど看護師であれば消防士のパートナーへの仕事の理解度が高く、相手を受け入れることが素直にできるのです。

それからお互いに不規則な勤務時間、夜勤などもあるので、どちらか一方が我慢をしなくていいのもメリットで、仕事によってプライベートの時間がつくれなくても相手への不満が募りにくくなります。

お互い様というふうに思えるのではないでしょうか。

もちろん性格など様々な条件はあるかもしれませんが社会人で仕事をしているのであれば相手の仕事にも共感できるパートナーのほうが長続きしやすいということです。

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする