看護学生が出会うきっかけは意外に多い

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法


こんにちは。看護師のユウです。今日も看護師にとって気になる話題をお届けます。

今日は「看護学生が出会うきっかけは意外に多い」についてです。

絶対に損はさせませんので、最後までお読みください。それではさっそく紹介していきましょう。

出会いは沢山

看護師の私たちには出会いは沢山あるのです。

それは、大きな病院程、沢山るといって間違いありません。

ドクターや、出入りの製薬会社のスタッフの方たち、大病院にはとてもたくさんの人が居て、病院だけでも一つの街と言える規模なのです。

それも、ただの街に居るよりも、少しだけ、親しみやすい、それは同じ職場というだけの共通点ですが、やはりちょっとは気安くなります。

だから、どうやって出会うのか、何て、出会いは常にあり過ぎて、見過ごしてしまう方が多いくらいなのです。

綺麗にお化粧していましたら、誰かが振り向いてくれる、そんな場所ですから、患者さんも、製薬会社の営業さんも、ちょっと、お菓子なんかをもってデートの誘いを持ってきてくれるものなのです。

ただし、小さなクリニックだと、出会いはむずかしそうです。

だって、出入りが限られていますから。

出会いを求めるのでありましたら、大病院といって、間違いありません。

シングルの方は、先ずは大病院へ来て見てください。

先輩の目をかいくぐる

美しくお化粧をして勤務していますと、男性から優しくされます。

それはちょっとうれしい現実です。

しかし、男性から優しくされますと、先輩の目がきらりと光るのです。

これは、ちょっと恐ろしいものです。

ましてや、ドクターに優しくされている所を目撃されてしまったりしては、後で先輩からしっぺ返しを食らう事にもつながりかねません。

とにかく、男性と居る場所を先輩に目撃されないように細心の注意を払っているのが私たち、若い看護師たちの共通点だと思います。

ドクターの奥様なんかに、目を付けられた時には、もう配置転換や、左遷も考慮にされるほど、状況は酷くなってしまいます。

奥さんが居ない、未婚のドクターも、競争率が高いですから、看護師同士のライバル意識が強くって困ります。

好きなドクターならばまだしも、好きでもないドクターと仲よく話している、というだけでねたまれたりすること、本当にあるから、油断も空きもありません。

男性に優しくされたいけれど、先輩からは隠れていなければ、怖い思いをすることになります。

目指す物は、名誉か、感情か

恋愛の対象や、結婚の対象として、ドクターは最高峰と言われています。

だって、そこに辿り着くまで、どれだけの人の妬みをかき分けて、切り捨てて登って行く事か、と考えただけで疲れてしまいます。

しかし、ドクターの収入は、やはり一般とは異なりますから、捨てがたい魅力があります。

対照的に、比較的、隠れて恋愛するのに適しているのが、製薬会社の営業さんたちです。

彼らはとてもクールですし、頭も良いですし、入れ替わりもありますから、格好良い営業さんが居れば、こちらから声を掛けたくなってしまいますし、それも可能なのです。

ああ、好きだな、という人と、幸せに結婚する、と言うのは製薬会社の営業さんのような普通の人であるタイプに起こる人生なのだと思います。

ドクターと結ばれる名誉には、本当にライバルが多いのです。

結婚してからだって、新しいライバルはどんどん挑戦してくるに違いないのですから、気が休まることはなさそうです。

毎日がドキドキの連続です。

看護師のための出会い系アプリ

出会いのハッピーメール
看護師のための出会いアプリ「ハッピーメール」
無料
posted with アプリーチ
レビューはこちら。
彼氏が欲しい!出会いがなかった看護師の私が彼氏を作った方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする